フィットネスインストラクター ブログ 初めてお越し下さった方へ | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  
  
フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg

初めてお越し下さった方へ

0
    はじめまして
    フィットネスインストラクターになろう」へお越し下さいまして、ありがとうございます

    このブログでは、スポーツの大好きな人へ
    フィットネスやインストラクターの情報を公開します。

    フィットネスインストラクターを既にやっていらっしゃる方にとっては
    全部知っている情報だとは思いますが、このブログによって
    フィットネスのインストラクターになろうかと考えている人へ
    道しるべになれたら幸いです。

    また、インストラクターになる、ならないに限らず健康を常に意識している方や、
    フィットネスを愛する方のお役に立てたら更に幸いと思っております。


    私はスポーツクラブでフィットネスインストラクターをして
    家計を助けるアラフィフ主婦です。

    私の子供が小さい頃は私は専業主婦でしたから子育てという面ではたっぷりの時間がありました。
    それでも子育てをしっかりやってきたのか?というとそうでもない気がします。
    ですから今、毎晩のように小さかった頃の子供たちの夢を見るのです。

    あの頃の子供たちに逢いたいな〜、
    そして出来ることなら子育てを初めからやり直したいって思います。
    でも本当に戻れるなら一番したいことは、
    「一緒にいる時間をもっと味わいたい」ってことかなって思います。


    女性でお子さんをお持ちの方には専業主婦よりも仕事のほうを
    いま優先しなければならない本当の理由を考え直してほしいと思います。
    かわいい子供たちのそばに出来るだけ居てあげて下さい。

    なぜなら、
    子供が「ママ」と頼ってくきてくれる10年なんてあっという間に過ぎ去ってしまうものだからです、笑。


    でももしママたちがやっぱりお仕事もしなくちゃならないのが現実ならば、
    短時間で稼げるお仕事で、そしてご自分も磨けるお仕事である
    スポーツクラブのフィットネスインストラクターをお勧めします。

    インストラクターのお仕事を紹介すると共に、
    短時間でお金を稼ぎ、少しでも他の時間も作れるよう応援します。


    フィットネスクラブのフリーインストラクターは、
    好きな時間と好きな曜日に1時間だけやればよいのです。

    OLさんや会社員の男性の方が副業でもできるお仕事です。
    太りやすいタイプの人がご自身のダイエットの為にこのお仕事をする人もいます。

    決して難しいお仕事ではなくハードルも高くはないと思います。
    フィットネスが好きであれば、誰でも素敵なインストラクターになれます。
    収入の面で考えても魅力的なお仕事ですし、
    本当に楽しい、楽しいお仕事です。( ´∀`)


    わたしは37歳のとき、
    エアロビクスの養成コースに通いました。
    誰からも遅すぎると言われ、
    スポーツのインストラクーになんかなれっこないと言われました。
    10年まえはまだ、37歳というともう遅いという価値観だったのです。
    でもあれから10年後、今の時代は40代からでも50代からでも、
    自分の道を見つけ始める人が増えています。


    スポーツの世界でなくても、
    そんな頑張る人たちをわたしは応援したいと考えています。



    是非、インストラクターになりたい方は、
    「難しくない」のページも見ていってください〜!それから
    「実はエアロビクスインストラクターは」も!!そして、

    「プロフィール」も読んでいって下さい〜

    フィットネスインストラクターの気になる
    「時給」のページはこちらから


    このブログは2010年4月に立ち上げたブログです。
    ひよっ子インストラクターの方、
    フィットネスインストラクターになろうか迷っている方、
    参加者としてスポーツクラブにせっせ通って健康になりたいと考えている方、
    を意識した内容にしています。



    2014.4確認
    2015・1確認
    このブログ記事を書いてから5年が経ちます。
    今ではお母さんが働くことは当たり前のようになりましたね。
    この不況の時代、そうしなければ生活が出来ないからしょうがないんだと旦那が言います。
    わたしは幼少の頃ものすごいお母さん子だったので、少しでも母親が居なかった時の恐怖を思い出し
    今の子供達と重ね可哀想に思っていました。
    でも今の子どもたちを見ていると自立している子が非常に多く、心配も吹き飛びます。
    わたしの家のお隣のお姉さんも毎日、旦那さんと交代でお子さんを保育所へ連れてからお仕事へ向かうようですが、
    とっても上手に子育てをしていて、情緒の安定した良い子に育っています。




    ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。  にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  



    | 1/1PAGES |